ディーラー名変えないの?

突然なんですが……。
お人形ディーラーさんってある程度長くやっている方ってディーラー名変えるじゃないですか?
その理由がなんなのか、他のディーラーの方がどうなのかわからないのですがー
ウチもそろそろ15年。
呆れるほど長く『ももいろ*マンボウ』をやっているので、
ディーラー名変えてもいいかなって一瞬だけ思ったんです。
ちょっとこのディーラー名クセ強すぎるな……とかフレッシュな気持ちになりたいとか、自分的にはそう感じたので。

で、名前を変えたお人形ディーラーさんのざくっと見回してみると今までのディーラー名の韻を踏みつつ別のディーラー名に変えるパターンが多いんですよね。

これをうちに当てはめて考えると『ももマン』というハッシュタグがあったり、
それこそTwitterでも『ももマン』さんと呼ばれたりする。
さらにウェブサイトだってももまんどっとねっとなわけで『もも』『マン』は外せないなぁ……と。

それにしても『もも』『マン』かぁ……。
あ、コレ絶対オシャレなディーラ名にならないヤツだネ。
この時点で確信したね。もう辞めてもイイかな?って。
そんなことを思いつつちょっと名前を考えてみることにしたよ。



まず『マン』の変換を試みる。
やはりマン部分は動物なのがイイなぁと思ってしばし考える。
マン……ドリル? マン…………マンモス。
や、マンにほんとラブリー系な動物いないのな。
というわけで、ひとまず『マンモス』を採用!


kodai_mammoth_okoru.png

パオーン!
オチンチンとか言わない。



続いて『もも』の変換。
できればマンモスにからめた方が良いよね……というわけで。
マンモス…………寒い所に生息した……という所から『ももひき』を連想。
fashion_momohiki_gray.png
どこまで行っても下半身ネタだなオイ。


かくして爆誕する
『ももひき*マンモス』!!!

冬っぽい。
冬っぽいよ!
いや、おぢさんマジ寒いよ!





そんなわけでここ最近もろもろ嫌になってディーラー名変えるかとかー
そもそもディーラー辞めちゃうかとか考えたりしたのですが。

やっぱりさぁお迎え報告とか見たり、お迎え先で楽しんでいるお写真を見たりして、
マンモスうれピー状態となったのでもうしばらく『ももいろ*マンボウ』は続行の方向で


mo1.jpg
我ながら単純なモンだね。

平成のナギ

mo1.jpg

平成も終わり、明日から新しい元号になりますね。

特に記念やら元号合わせ等はしていませんが、私ナギの平成の記録として超久々にblogに爪痕くらいは残しておくことにします。


私ナギは平成も半ばごろからカスタムをはじめました。
筆は学校で触った程度。ガンプラの目もマスキングしてエアブラシで塗ろうとする(実際にそんな面倒なマスキングできない)超筆苦手人間でした。
それがドールにはまり、自分の子は自分で作る! となりカスタムを開始。筆と向き合う日々が始まりました。
繰り返しメイク練習をしていたSDが(メイク落としの)シンナー・ドボンのしすぎでキャストが脆くなり欠ける等の失敗をやらかしつつカスタムを継続。

そんな時にDDの存在が気になり出します。
当時DDは発売されて日が浅く、スタンダードも無く、オプションヘッドも01-03まで。
ボディもDDのみでMDDもDDSも無し!
時折限定で完成品も発売されますが、とにかくやっている人の方が珍しいのではないか? と思うくらいボディもロクに売っていないドールでした(ヘッドはそれなりに売ってた)。

複数の店舗を回り、DDのヘッドとボディを買い集め、1個ジャンクにして次作に取りかかる……の繰り返し。
苦心の末なんとか形になったカスタムヘッド。
当初は全くオークションに出す予定は無かったのですが、さんごの強烈な推しもあり……ヤフオク会場にフラフラと現れてしまいます。
平成18年(2006年)の4月9日。
それが現存する(多分!)最古のヤフオクカスタマー・ナギのデビューの日になります。
さらに8月にはさんごが合流し『ももいろ*マンボウ』のウェブサイトを立ち上げます。

以降13年間……カスタム! カスタムッ! カスタムゥウウ! の日々。
正直自分でもどうかと思いますネ。

といっても最初からカスタム馬鹿だったわけではありません。
最初は実は……ドールアイとその表現に魅せられていました。
もう、単体で目玉を愛でる的な。
以前のblog『でっかいドール~』で書いたこともありますが、元々『ももいろ*マンボウ』はアイのディーラーになるつもりのチームでした。
ヤフオクIDにeyeが入っているのはその名残ですね。

bb2.jpg
▲すんごくテキトーな内部資料(*^▽^*) こんな風に当時はアイの一覧も作っていました

その後紆余曲折あり、レジンアイディーラーからカスタムメインにするわけですが、あの頃はとにかくアイに対して熱い自分がいました。
ちなみにグラスアイも作ろうか?とバーナーワークのセットも購入。
熱ウッ! 手に複数の火傷を作って私のグラスアイ作家人生は終わりました(そもそもできてない!)。


さて、カスタムを作り20人くらいのタイミングでしょうか……気がつけばその面白さにとりつかれていきます。
そこで密かに目標を立てながら日々のカスタムを行います。
今週はこの表現を。01ならこの表現を! という具合に。

さらに出品数を目標達成のための目印にするようにします。
100人作れば一人前のカスタマーになれるのでは? →なれませんでした。
200人作れば思い通りに筆を使いこなせるだろう! →駄目でした。

まぁ300人を前に、数で目標を決めるのは辞めよう……悲しくなるから! という結論に達します。

以降は小さな目標を掲げ、狂ったようにカスタム三昧を繰り返す日々。
時は流れて気がつけば平成最後の日(13年!)時点で1321人のドールアイカスタムっ子を発表してきました。
※辞めちゃいましたが1/6っ子も32人制作。
やー楽しかったですねぇ。


あ、1/6を辞めちゃった……で思い出しました。
カスタム(ディーラー活動)を辞めることを意識したことは正直何度もありました。
喘息になり、カスタムが1月に1人しか作れなくなってしまった時。
目標としていたカスタマー様が引退されたことを知った時。
本業で大きなトラブルが重なり疲れはててヘッドを見ても、どんな子を作ろうかという発想自体が消失したとき。
私生活でも、イロイロと言えないことが多々……。
その他、くっだらない理由で、何度も何度も心がぐにゃぐにゃひん曲りました。


それでもより強く復活し、カスタムを続けられたのはお迎えいただいた方の存在です。
お迎えされた方の元で、制作した私の気がつかない知らない魅力を魅せてくれるドールたち。
削り、メイクし、時にはパテを盛り制作したのは私なのですが、真の意味でドールを完成させるのはオーナー様の存在なんだなぁ……と感動。
この感動があるから、作る手にも熱が入るんだよなぁって。


やー、たまにblog書くとほんとまとまらないコト。
そんなわけで、令和の時代になっても、あいも変わらずただただなんか作っているとは思います。
今後とも『ももいろ*マンボウ』とそのカスタムっ子をよろしくお願いします。

posted by ナギ at 19:37Comment(0)雑記

10/16 透き通った瞳の幼女さん(DDH-01カスタム)

D1092-4.jpg

めっきり寒くなりまして体調も崩れがちな今日この頃。
そんな時、そっと傍らにいてほしい子をイメージして、DDH-01ヘッドをカスタムしました。

D1092-8.jpg

いつものように、口、鼻、顎等々を全体的に削っています。

D1092-3.jpg

テンション低めで落ち着いた雰囲気の幼女さん。
秋らしい肌になるようにチークとシャドウの置き方&色合いをちょっと変えています。
アイラインはシンプルなデザインで仕上げて目元を強調。

口は少しだけ開いているぽかんとした口を描いてみました。

D1092-9.jpg

透明感のある瞳にしたくって、このレジンアイを使用。
白い髪が実によく似合います。

このレジンアイに使用したパターンですが、実は透明シートに印刷しています。
以前使用していた用紙なのですが、気泡を抜くのが難しくって今まで避けておりましたが、最近イイかんじで気泡が抜けるようになったので、今回久々に使用。

透明なので、抜群の透け感がありますね。
今後もこの用紙使っていきたいなーと思ったらこの用紙もう絶版……。
残った用紙、大事に使わなきゃね。

D1092-11.jpg

オークション会場はこちら


10/16  22時30分ごろ終了予定です。
よろしくお願いします。

10/10 01と10でハロウィンっぽい幼女たちを……

10月と言えばハロウィン!
そんなわけで、お菓子をオネダリしに来る子をイメージして2人をカスタムしてみました。

D1090-1.jpg

自信満々なにっこり顔のDDH-01ちゃん。
隙あらばお菓子を多めにゲットしようとする……そんなイメージの子になりました。

D1090-2.jpg

ヘッドはいつものように全体的に削ってからペイントしています。

D1090-5.jpg

「うふふ~さりげなく2回並んでお菓子を2つ手に入れるのです」

アイは新パターンの星目。
多数の星がキラキラとしたパターンです。

D1090-12.jpg


オークション会場はこちら


10/10  22時25分ごろ終了予定です。

よろしくお願いします。

続いてDDH-10ちゃん。

D1091-1.jpg

10番ではよく製作する開口片キバっ子。
や、単純に好みなんですね。こういうタイプが。
今回は少しアレンジ……少し口元をにゃんこ口気味に開口して口元を強調しています。

D1091-3.jpg

赤目なので、魔族っぽくもありますね。

D1091-11.jpg

「にゃははははは! お菓子を寄越すのだ!」

D1091-8.jpg

オークション会場はこちら


10/10  22時35分ごろ終了予定です。

よろしくお願いします。



なお、Twitterでも告知しましたが今回の2人からレジンアイの新バージョンが正式版になりました。
原型を新規に起こしてのアイになります。


材質は下記の通りです。
レンズ:クリスタルレジンNEO
白目:ホワイトキャスト
コート:無黄変ウレタン

今後はこちらのアイに移行。
以前までのアイはおまけ等につけてしまおうかと思っています。
新レジンアイ、ほぼ気泡が出なくなったので、いろいろなパターンを試したい所ですが、最近急に冷え込んできたのでどこまで作れるだろうか……。

10/1 DDH-01、慌てる幼女とじーっと見つめる幼女さん

今週はタイプの異なるDDH-01ちゃんを2人カスタムしました。
まずは01では久々の開口! あわわ八重歯っ子。

D1088-2.jpg

慌てる幼女さん。
少し開いた口元からちっちゃな八重歯がのぞいております。

D1088-4.jpg

01ヘッドは鼻から口にかけて重点的に削り開口。
口内パーツはパテで作成し、ペイントして仕上げました。

D1088-8.jpg

ちなみにアイホール&アイラインはジト目気味に仕上げてます。

D1088-12.jpg

オークション会場はこちら


10/1  22時20分ごろ終了予定です。
よろしくお願いします。


続いて瞳ぱっちりなDDH-01ちゃん。

D1089-4.jpg

瞳ぱっちりの子というとにっこり顔に仕上げることが多いのですが、逆U字の口で何やら思案中。
何というか不思議ちゃん……ですね。

D1089-7.jpg

興味のあることをじーっとガン見している……幼女さんになりました。

D1089-8.jpg

じーっ

D1089-11.jpg


じーっ




オークション会場はこちら

10/1  22時25分ごろ終了予定です。
よろしくお願いします。